とまこむバックナンバー

Regalo da Jfarm

2016年9月5日 | とまこむ編集室

植物プラント「Jファーム」の野菜で本格イタリアン

 

今年4月オープン。

 

苫東にある「Jファーム」のミニトマトやベビーリーフを使う。

 

実力派のイタリアンシェフが腕を振るう、ゆったりと落ち着いた雰囲気の店だ。

 

 

お薦めは「Jファームのトマトを使ったポモドーロソーススパゲッティー」。

 

甘みと酸味が絶妙な、濃厚でコクのあるソースがアルデンテのパスタと絡み、奥深い味わいだ。

 

季節の野菜を使った「レガーロ風サラダ」(1296円)は、上質なオリーブオイルにバルサミコ酢、イタリアの天然塩でシンプルに。

 

ランチ、ディナー共にコース料理が充実。できるだけ道産食材にこだわり、厳選した料理を提供する。

 

 

これたべ レガーロ P1

 

「Jファームのトマトを使ったポモドーロソーススパゲッティー」(1296円)。奥はJファームの野菜

 

 

 

データ

北栄町1-9-2

☎84・3356

午前11時30分~午後3時

午後5時~同9時30分

水曜定休

https://www.regalo-da-jfarm.com/

facebook

 

 

 

とまこまいStyle!!いよいよ開催

2016年8月30日 | とまこむ編集室

女性たちが夢中になるハンドメイド

 

苫小牧はハンドメイドが盛んな街です

 

そんな苫小牧で、わくわくするような雑貨イベントがもうすぐ

 

9月4日、過去最大級といっても過言ではないイベントがいよいよ始まりますよ

 

なんと雑貨ブース67、飲食ブース12、企業ブース9

 

合計88の出店

 

なんとそのうち30ブースが、苫小牧初お目見え!!

 

新しい発見や出会いが、いっぱいありそうですね~

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

とまこむ9月1日号で詳細をお知らせします。

 

じっくり読み込んで、当日に備えましょう~

 

今から一緒に行く友達を誘うのもあり!

 

大型臨時駐車場も用意してありますが、混雑が予想されます。

 

自家用車の場合は乗り合いをお勧めします。

 

みなさん、お気をつけてお越しください。

 

*とまこむは「とまこまいStyle!!」を応援しています

 

 

 

 

 

コーヒースタンド シエスタ

2016年8月9日 | とまこむ編集室

自慢のコーヒーと自家製焼き菓子の店

 

今年2月にオープンした、テークアウト専門のコーヒースタンド。

 

コーヒー好きが高じ「いつか自分たちの店を持ちたい」と、夢に描いていた渡辺好幸さん(50)と妻の絵理さん(同)夫妻が営む。

 

コーヒーは常時9種類ほど。

 

心を込めてドリップするコーヒーは、新鮮な味を楽しんでほしいと、信頼する焙煎士から焙煎仕立ての豆を少量ずつ仕入れる。

 

店オリジナルの「シエスタブレンド」(Sサイズ200円)は、ほのかな甘みとコクが自慢の一杯だ。

 

数量限定の焼き菓子は、嫁の和江さん(22)が担当。

 

地元産の菜種油と平飼い卵を使い、優しい味わいにファンも多い。

 

 

これたべ シエスタP1-2

 

Sサイズ180円~、Mサイズ250円~。「シフォンケーキ」(カップ150円)、「ガトーショコラ」120円

 

道東道追分インター近く。コーヒー豆、ドリップバッグの販売も

 

 

データ

安平町追分緑が丘150-8

☎090・5956・7910

午前8時~午後7時

不定休

 

 

 

 

麺処 うどんちゃん

2016年8月9日 | とまこむ編集室

つるつるもっちり 手打ちならではの食感を楽しんで

 

開店から17年目。

 

前店主から味を受け継いだ坂東和哉さん(44)が、今年2月から店主となって、奥さんと共に切り盛りしている。

 

「ごぼう天みぞれ」は、冷たいうどんに揚げたてのごぼう天と大根おろしがたっぷり載った夏のお薦めメニュー。

 

前日に手打ちで仕込むうどんは、程よいこしでもっちりとした食感。

 

麺は手打ちそばにも替えられる。

 

道産の小麦粉やそば粉を使用し、つゆも全て自家製にこだわる。

 

 

サービスのご飯には、だしを取ったコンブや煮干しなどで作るつくだ煮が添えてある。

 

販売もする隠れた人気商品。

 

この他、丼など豊富なメニューがうれしい。

 

 

これたべ うどんちゃんP1

 

「ごぼう天みぞれ」(840円)。だしの効いたつゆを掛けて豪快に召し上がれ。麺はそばにもできる

 

 

データ

しらかば町4-22-11

☎71・5851

午前11時20分~午後8時

水曜定休

 

 

 

第一洋食店

2016年8月5日 | とまこむ編集室

創業97年 老舗の味をランチで気軽に

 

1919年創業、道内で2番目に古い洋食店には、遠方から訪れる人も多い。

 

現在3代目の山下明さん(68)が腕を振るう。

 

 

ランチは5種類ほどあり、老舗の味を気軽に楽しめる。

 

「ミートコロッケ」は創業時からの看板メニューで、元はフランス料理のクロケット。

 

牛肉を長時間煮込み、うま味を凝縮させたクリーム状のコロッケ。

 

たっぷりかかったデミグラスソースが、さらに味わいを広げる。

 

コーンスープ、パンかライス、コーヒー付き。

 

この他「チキンカツ」「魚介のフライ」(各1080円)などもある。

 

 

丁寧に磨かれた銀のカトラリーで、優雅な時間を楽しみたい。

 

 

これ食べ 第一洋食店①

 

ランチのお薦め「ミートコロッケ」(1080円)。肉のうまみが凝縮した大人の味

 

歴史を感じるモダンな店内。雰囲気も大事な調味料

 

 

データ

錦町1-6-21

☎34・7337

午前11時30分~午後3時(土日祝日は正午~午後3時)、午後5時~同9時

ラストオーダーは30分前

不定休

 

 

 

 

 

 

マルトマ食堂

2016年8月5日 | とまこむ編集室

行列がおいしさを物語る!朝9時半ごろがねらい目

 

今年で開店48周年。

 

地元の常連客や観光客でにぎわい、定食や海鮮丼、20種類以上のホッキ料理などを提供する。

 

 

おすすめは「ホッキカレー」。

 

ホッキを3個使った食べ応えのあるカレーだ。

 

「苫小牧産のホッキは肉厚で甘味があります」と店長の三浦未(いまだ)さん(37)は話す。

 

海鮮を楽しむなら「マルトマ丼」(1300円)は外せない。

 

具は約10種類とボリュームたっぷりで、その時季の新鮮な海の幸が味わえる。

 

 

7月から新メニュー「ホッキプリン」(150円)が登場。ホッキの香りが特長だ。

 

「これからも新しいメニューを提供していきたい」と三浦さんは話す。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「ホッキカレー」(1000円)。奥は「ホッキカレー専用ガラナソーダ」(200円)。(ホッキカレーとセットの場合は1150円)

 

データ

汐見町1-1-13

☎36・2023

午前5時~午後2時

日曜祝日定休

 

 

 

 

 

20周年打ち上げ

2016年6月27日 | とまこむ編集室

1996年創刊から今年6月で20周年を迎えたとまこむ

 

ずーと、女性目線で、主に女性で作ってきました

 

先日、スタッフと家族みんなで、楽しい慰労会しました!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

なんとバンド演奏まで飛び出したよ~

 

演奏をした2人はTシャツまで作って、気合感じます!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

料理は錦町横丁で店やってる「虹咲(こうしょう)」の店主山川さんに作ってもらいました

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

得意の野菜寿司などご飯ものや夏野菜のゼリー寄せ、ピンチョス、ささ身ロール巻きなどなど

 

鶏ももの白ワイン煮もあったし、トルティーヤに牛肉巻くのとか、サーモンサラダも

 

別に子ども用も用意してくれて!!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

テーブルいっぱいの料理です

 

 

そしてクライマックスは、ファームソレイユの これ

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

次の20年を迎えられるように、関係者みんなで

 

これからも、精一杯精進いたします!!

 

ご期待くださいませ

 

愛彩食堂 ままん家(ち)

2016年6月21日 | とまこむ編集室

 

昨年9月、北栄町の屋台村かたる横町にオープン。

 

専業主婦だった店主の佐々木弘美さん(47)が、しっかり食事がしたい人のための定食屋を出店しました。

 

その人柄とボリュームの多さなどで、人気が広がっています。

 

 

お薦めはランチの「鶏半身揚げ定食」。

 

昼食の忙しいお客さんのために、10分以内に揚げたてを用意できるよう工夫しています。

 

パリパリの皮とジューシーな肉がうれしい!

 

付け合わせに揚げ出し豆腐など、3品から5品が付くのも魅力です。

 

 

他にも、「牛すじとろとろカレー」(800円)や限定5食の「四元豚肩ロースカツ定食」(880円)などメニューも豊富です。

 

 

これ食べ ままん家 P1

 

「鶏半身揚げ定食」(1000円)。この日は、揚げ出し豆腐、砂肝と鶏皮の甘辛煮、白菜の煮物が付け合わせ

 

 

データ

北栄町2-26-31

☎77・4646

月~木曜午前11時~午後2時30分

金土祝前日祝日午後6時30分~午前1時

日曜定休(祝前日は営業)

9~12席の店内。ランチは月~木曜のみ

 

 

ステーキ&パスタ amelia(アメリア) 

2016年6月21日 | とまこむ編集室

 

来月、オープンから丸3年に。

 

パスタ、ステーキ、ピザ、スイーツなど豊富なメニューで飽きさせません。

 

店長おすすめは、生パスタを使った「アルフレットソースのパスタ」(1200円)。

 

道産小麦ゆめちからを使った麺は、もちもちとした食感とほのかな甘みが特長です。

 

チーズや牛乳、生クリームが良~く絡みます。

 

 

日替わりランチのパスタはサラダバー、ドリンクがついて970円とお得感満載。

 

自慢の牛肩肉の「ステーキランチ150g」(1180円)も、肉好きさんの胃袋をしっかりつかんでいる。

 

札幌かぐらじゅの「アップルパイ」(550円)も大好評です。

 

 

これ食べ  アメリアP1

 

 

中央「アルフレットソースのパスタ」や「チーズケーキ」(450円)、「ガトーショコラ」(420円)など

 

 

 

データ

大町1-34-1ロン・ルナマーレビル1階

☎34・9200

平日午前11時30分~午後3時、午後5時~同11時(ラストオーダー各30分前)

土日祝日は通し営業(ランチは午後2時まで)

火曜定休

 

店内は広々として70人まで利用可能。ランチは土日祝もOK

 

浜っこラーメン けんたろう

2016年6月21日 | とまこむ編集室

12年前から、ぷらっとみなと市場で営業。

 

海鮮や野菜は毎日市場で仕入れ、平日は会社員、土日は観光客や家族連れでにぎわいます。

 

店長おすすめは「海鮮ラーメン」。

 

スープはこだわり抜いた3種類の天然塩をブレンドしました。

 

プリプリとした食感の具はホッキ、エビ、イカ、ホタテ、アサリと盛りだくさん。

 

海鮮のうま味が麺に良く合い、女性客のファンも多いです。

 

「日替りラーメン定食」(850円)も見逃せない!

 

しょうが焼き、チキンカツなど毎日違うメニューと小ラーメンのセット。

 

ガッツリ食べたいサラリーマンに大人気です。

 

土日も提供してくれるのがうれしい~

 

これ食べ けんたろう P1

 

ホッキ、エビ、イカが入った店長おすすめ「海鮮ラーメン」960円

 

 

 

データ

港町2-2-5ぷらっとみなと市場内

☎36・4646

午前7時~午後4時

水曜のみ午前11時~午後2時

1月1日~4日は休み