とまこむバックナンバー

おふくろの味

2015年7月16日 | とまこむ編集室

勇払に「おふくろの味」という名前の「料理自慢の宿」と「営業が1時間ながら連日盛況の食事処」があります

 

その系列店として、同じ名前の総菜屋さんが、昨年9月にオープンしました

 

常時30種類以上がそろい、近隣に住む主婦の強い味方になっています

 

「年配の方が多い地域なので、総菜の店があったら便利だろうと思って」と、店長の小笠原伸さん

 

しっかりした味付けのゴマ和えやキンピラなどの煮物から、揚げたてのメンチカツやザンギなど、

 

多くの商品を1パック100円で提供

 

安価なのは毎日来てもらいたいという思いからだ

 

肉と魚の料理両方が入った日替わり弁当も好評

 

「おふくろの味」が詰まっています!!

 

 

これ食べ おふくろの味P1

 

右、2個入った「ザンギ」(100円)。総菜は多くが1パック100円。月曜の「日替わり弁当」(500円)は、サケハラスと竜田揚げがメーン

 

 

データ

勇払9-32

☎56・4488

午前9時30分~午後1時、午後3時30分~同6時

土日祝定休