とまこむバックナンバー

蕎麦花

2015年6月5日 | とまこむ編集室

 

市内の名店「一休そば」から、新スタイルの店として昨年12月に誕生しました

 

富良野と秋田の農家から取り寄せた風味の良いソバ粉に、

 

だしソムリエの店主早川賢さんのこだわりのだしが武器!!

 

一押しは「蕎麦花つけせいろ」(1300円)

 

うま味成分たっぷりのキノコとゴボウのつけだれに、

 

ソバの実とウイスキー樽のチップで薫製した鴨ロースが深いうまみをプラス

 

女性に人気の「本日の肉つけ蕎麦と蕎麦の実ご飯ととろろ飯ランチ」は、

 

どっさりと盛られたシャキシャキ野菜に、豚肉かラム肉が日替わり入ります

 

ラー油が効いたピリ辛だれでいただきます

 

 

データ

王子町1-1-16

☏82・9463

午前11時~午後3時

午後5時~同8時

無休

 

DSC_1793のコピー

 

「本日の肉つけ蕎麦と蕎麦の実ご飯ととろろ飯ランチ」

 

 

全24席の店内。向かいの駐車場は1時間無料。道新ぶんぶんクラブ加盟店