とまこむバックナンバー

Ⅽafe kitchen Tapio(タピオ) 

2017年3月8日 | とまこむ編集室

カフェ周辺の自然な景色が自慢

 

昨年12月、Jr野菜ソムリエの三田村祐佳(ゆか)始(し)オーナーシェフ(36)がオープンした。

 

自然が身近に感じられる、隠れ家的カフェだ。

 

新鮮な野菜を選び、季節に合ったパスタ、ピザ、スイーツなどを揃える。

 

ランチメニューのお薦めは、「ポルチーニキノコクリーム」。

 

スープやサラダ、バゲットが付く。コリコリ食感のキノコに、まろやかなホワイトクリームが良く絡む。

 

食後に合わせて飲みたいのは、こだわりのCHEMEXを使った、入れたてのドリップコーヒー(480円)。

 

香りと後味が楽しめる。ゆったりと、景色とともにぜひ楽しんで。1人で切り盛りするため予約がお勧め。

 

 

 

 

「ポルチーニキノコクリーム」(1350円)スープ、サラダ、バゲット付。奥がガラス製のCHEMEXコーヒーメーカー

 

オシャレな店内。テーブルとカウンター合わせて19席ある

 

 

 

データ

高丘1-1トマコマイタピオゴルフクラブセンターハウス内

☎36・8952

午前11時~午後3時30分

午後5時~同8時(ラストオーダー30分前)

月曜定休   *P15台

 

 

 

 

KANADE(カナデ)

2017年3月8日 | とまこむ編集室

ゆるやかな時間が流れる 一軒家カフェ

 

昨年4月オープン。

 

ウトナイ湖から国道36号を挟んだ向かい側。

 

座席数9席の小さなカフェが静かに佇む。

 

店内を暖める薪ストーブや、あえて不揃いにしたアンティーク調の椅子など、女性店主のセンスが光る。

 

フードメニューはスパイスの効いた「チキンのココナッツカレー」(800円)や、パスタ、グラタンなど週替わりで3種類。

 

午後2時から提供の「デザートプレートセット」は、季節の果物を使った手作りケーキなどを盛り合わせた満足の一皿。

 

ライムと蜂蜜のソーダなど、メニューの中から好みのドリンクを選べるのがうれしい。

 

街中からちょっと離れ、隠れ家っぽさを感じる。ゆったり居心地の良い空間だ。

 

 

 

 

「デザートプレートセット」(800円)。この日は紅玉リンゴのタルト、洋ナシのソルベ、ほうじ茶のプリン

 

 

データ

植苗227-60

☎56・5174

午前11時~午後5時

月・水・日・祝定休