とまこむバックナンバー

カフェダイニング アンジェラ

2015年4月23日 | とまこむ編集室

今年7月、苫小牧で開催される「新ご当地グルメグランプリ」

入賞を目指す「苫小牧ホッキやきそば」が、同店で味わえます

 

1皿で2つの味が魅力!!!!

まずはそのままニンニク、オリーブ油、タカノツメに、ホッキのうま味が加わったぺペロンチーノ味

 

炙った地元ホッキ1個分が食べやすくトッピングされています

道産小麦「ゆめちから」を使った太麺は、こしの強さが際立ち、しゃきしゃきのモヤシと相性ばっちり!

 

「苫小牧ホッキやきそば」(980円)サラダとスープ付き

市内で製造された麺とモヤシを使っています

 

 

 

これ食べアンジェラ①

 

 

次にホッキのエキスが入った、和風カレールーを掛けて2つ目の味を楽しもう

スパイシーな香りでさらに箸が進む~

鉄板に載っているので最後まで熱々です

 

市内のぷらっとみなと市場「とりあえず逢海」

拓勇東町「アンジェラエスト」でも提供されています

 

 

データ

明野新町2-23-32

☎0144・57・5768

午前10時30分~深夜0時(日祝日は午前11時~午後11時)

不定休

 

 

 

中国料理 藤

2015年4月23日 | とまこむ編集室

2004年、川沿町から今の地へ移転

店主の藤本良雄さん(64)が切り盛りする店内は、1人でも家族でも入りやすいです

人気の定食の中でも一押しは「油淋(ユーリン)(チー)(カイ)定食」

 

 

これ食べ藤P1

 

 

数種類の片栗粉をブレンドして、うま味を閉じ込めた鶏肉は、カリッとジューシー

熱々の肉に、カキ油が隠し味の甘辛の特製たれが絡み、箸が止まらなくなりそう~

 

まかないから始まったという「ニラレバ定食」(790円)は、具だくさんでスタミナ満点です

男女を問わず人気のメニュー

 

手作りのラー油(270円~)は、3種類販売しています

鍋や麺に加えると、辛さがうま味を引き立てると好評です

 

データ

ときわ町5-19-8

☎0144・68・8419

午前11時30分~午後9時

火曜定休(祝日の場合は翌日休み)

 

 

 

まちなか雑貨マルシェvol.5

2015年4月20日 | とまこむ編集室

4月11日(土)今年春のまちなか雑貨マルシェが無事終わりました

ご来場の皆様、ホントにありがとうございました

 

この日は、朝からあいにくの小雨

やむ気配なしのしとしと雨に、どのくらいの出足があるのか・・・不安と期待とちょっとのあきらめと

 

でもでも、雨は関係なかったです

天気に恵まれた過去と一緒で、開店からぞくぞくと人が!!!

ありがたい~

 

とましん本店会場も道新会場も、人でいっぱい

↓ とましんのロビー

 

DSC_0535

 

まちなか雑貨マルシェvol.5 (4)

 

 

↓ 道新のイベントスペース

 

まちなか雑貨マルシェvol.5 (6)

 

 

道新玄関前には厚真のハスカップカフェさんの移動販売車が

ハスカップクレープおいしかった!

 

DSC_0539

 

 

ヤマハの生徒さんと先生のエレクトーンミニコンサート

買い物の手を止めて、たくさんの方が聞き入っていました

 

まちなか雑貨マルシェvol.5 (5)

 

 

5時間、人が途切れることなく続きました

ご来場のみなさま、雨の中ありがとうございました

 

悪天候は関係ないほど、皆さんが楽しみにして、足を運んでいただいたのがうれしいです

次回は秋を予定しています

 

新たな工夫を凝らしつつ、わくわくする雑貨をそろえて開催します

どうぞお楽しみに!!

 

 

 

 

 

田中陽希さん

2015年4月13日 | とまこむ編集室

NHKのBSプレミアムで放送中の「グレートトラバース・日本百名山ひと筆書き」

アドベンチャーレーサー田中陽希(ようき)さんが、真面目に一生懸、山登りに挑む番組です

 

なんせ、屋久島から北上し、礼文島までの百の山を、人力で踏破しようというもの

人力とは一切の交通手段を使わない、自分の足だけ、徒歩だけ

海はカヌーです

まだ、だれもやったことのない挑戦!

 

そこにはいろいろな困難やうれしい出会いがあって、筋書きのないドラマがいっぱい

富士山ではいきなり肩が外れてしまうんです。痛みをこらえて、そのまま最高峰剣ケ峰へ

別の山では頂上で待ち構えていたファンに、大好物のアイスの差し入れをもらって、ニンマリ・・・・

 

田中陽希さんのトークイベントが、サッポロファクトリーでありました

テレビ画面から受けた印象と同じ、大きな体格で負けん気のある人

 

トークは約1時間半、汗ふきふき、茶目っ気を振りまきながら、冷静に自分を振り返って

丁寧なサインと握手を2時間。誠実さがにじみ出てました

 

田中陽希さんサイン

 

 

最新情報!今年5月下旬から、第2弾の挑戦が始まるそうです

2百名山ひと筆書き~~

新たな100の山に挑むそうです

 

田中陽希さん1

 

今回は北海道から南下

なんとなんと、6月2、3日ごろ樽前山だそうです!!!

5月30日ごろが帯広。その後です

 

樽前山ではいい天気に恵まれて、高山植物や人との出会いがあるといいな~

頂上にアイスか好物のカツ丼、持っていきましょうか?

ご当地名物、ホッキやきそばがいいかな・・・

 

これからも、楽しみが続きます