とまこむバックナンバー

おにぎりこころ

2013年4月26日 | とまこむ編集室

大型連休を前に、編集作業もあわただしいきょうこのごろ

5月16日号は本日入稿作業の真っ只中

 

とはいえ、おなかはすくのでご飯はたべなくっちゃ

きのうは三星のサンドイッチだったので、きょうは・・・これ

 

苫小牧駅前本通に新しくオープンしたおにぎり屋さん

おにぎりこころ 

 

本通にずっと昔営業していた福島屋旅館の建物が残っていました

玄関の軒先なんかが、時代を映していて、雰囲気あるな・・・

 

そこが今、こだわりの道産米と道産食材の具を使った、おにぎり専門店に変身~~

注文したら、おじさんが「よいしょよいしょ」て感じで握ってくれます

 

10種類ある中から、きょうはやりいか(うま辛)左と、おかかを選んで

で、これ ↓

 

おにぎりこころやりいかとおかか

 

大きいです。ふわふわあったか~1個でおなかいっぱい!

おみそ汁や卵焼きもあります。店内でも食べられます

 

 

そして、前から気になっていた、ハウスの「おどろき野菜」も一緒に

はるさめで90Kcalしかありませんよ

 

ハウスおどろき野菜

 

そしてそして、なんとあの日本野菜ソムリエ協会の推奨品です

もやし、白菜、コーン、キャベツなどが入ってました

 

おなかいっぱいでし・あ・わ・せ~

 

おにぎりこころ

苫小牧市表町3-2-8

☎090・3048・0717

10:00~15:00

16:00~19:00

日曜祝日定休

 

4月25日号

2013年4月24日 | とまこむ編集室

4月は発行日が変則になっています

4月の2号目は今週25日木曜日、明日発行します

 

4月25日号

 

大型連休直前号として、ちょっと遠出情報をお届けします

苫小牧の中心街から車で1時間。お隣の街、千歳市を紹介します

 

ドライブがてら行きたい、カフェ、スイーツ、古着、古物を扱う4店です

どれも比較的新しいお店。4店を巡ってみるのも面白い

 

koretabeyoは韓国料理と台湾料理が登場します

どちらも野菜たっぷりでピリからメニュー。刺激を求めて行ってみたいな

 

発行は明日25日木曜です

お楽しみに!

 

5月2日の発行はお休みします

次回は5月16日(木)。ごみ有料化を前に、新たな分別の仕方を特集します

ただいま、取材中!!!!

 

苫小牧産のイチゴ

2013年4月18日 | とまこむ編集室

昨日、初めて苫小牧産のイチゴに出会った~

いつものコープさっぽろステイ店でです

 

イチゴ好きとしては、行くと必ず出来、産地、価格をチェックしてます

これには大げさな意味はなく、ただただおいしいイチゴが食べたいから

 

一番好きなのは「さがほのか」。甘い香りがなんといってもよくて、癒される感じ

少し軟らかく、もちろん甘いです。佐賀産または道内産。むかわ産ならなおいい

 

さて、苫小牧産のイチゴは「雷峰」(らいほう)

生産者は山本和佳さん

 

苫小牧のイチゴ雷峰

 

まあああ~おいし

香りはもちろんgood!一口かじったら瑞々しい果汁がジュワー。甘い!!!

私好みで、ちょっと軟らかなのもいい

山本さんありがとう

 

北海道のイチゴは、ハウスから路地モノまで、長く楽しめます

6月には路地のイチゴ摘みも始まりますね。楽しみだな

 

パン・サミット

2013年4月17日 | とまこむ編集室

先週の日曜日、パンサミットなる催しが開催されました。1回目です

会場は道の駅ウトナイ湖

 

開店すぐに行ったので、すごい人。人垣ができてて、隙間をみつけてパンの前にたどり着くほど

市内2店と恵庭、北広島の店、計4店が出店してました

 

参加したのは

・こころベーカリー スマイル(恵庭市)

・ブーランジェリー アンユイット(北広島市)

・レ・ブーランジェ OZO(苫小牧市)

・ノーザンホースパーク(苫小牧市)

 

チラシによると、素材にこだわり、体にやさしく、この日にしか食べられないパン

パン職人が丁寧に作った特別なパン

新店、若手職人が集うパンサミット

 

買ったのはこれ ↓

 

恵庭スマイル

 

こころベーカリー スマイルさん

奥の細長いのはもちもちコーン。もちもちです

 

そして ↓

 

北広島アン・ユイット

 

アン・ユイット

奥のパンは、チーズがたっぷり載っていて、レタスのサラダと一緒にその日の食事に。おいし

 

2回目あるのかな・・・

パンも店の個性、作り手の考えが現れて、店ごとにパンの顔が違って面白いな

 

食べ比べるとそれがよく分かる

2回目を期待します。希望としては10軒ぐらい参加があるといいな・・・

でもまって、そんなにいっぺんにパン食べられない~

 

アロマローション

2013年4月11日 | とまこむ編集室

最近のマイブームは、アロマローションを使ったマッサージ

ふくらはぎをマッサージして、むくみ解消!気持ちいいですね~

 

サロンに行って、プロにやってもらうのは超~気持ちいい~

自分でやっても、それはそれでいい~感じ

 

マイブームをもう少し、進化させようと思い、アロマローションを作るレッスンに初めて行ってみました

行ったのは札幌パセオ1階にある「生活の木」

 

毎月テーマを決めてレッスンがあります。1回ごとの申し込みなので、気軽でいい

4月はローズとアルガンオイルの贅沢ケア♪うっとりフェイスローション&トリートメント作り

 

使った材料 ↓

 

レッスンに使った材料

 

出来上がりはこちら ↓

 

出来上がったローションとオイル

 

左がアルガンオイル、セサミオイルなどを使ったトリートメントオイル

右がフローラルウオーターローズ、ダマスクローズなどを使ったフェイスローション

 

どっちも香りがいいのと、使い心地もGoodです。シミ、タルミ、乾燥の改善によさそう

今は朝晩これ使ってます

 

アロマの世界は奥が深いね~

自分で作るまでには、相当進化しないとダメだけど、一つ新しい世界が広がった感じ

 

レッスンしてもらったお店の方に相談して、ふくらはぎ用のマッサージローションを購入

これでむくみも軽くなる~

 

じぶんマーケット

2013年4月9日 | とまこむ編集室

札幌で開催されるイベント『MADE INじぶんマーケット』

北海道最大級のギャラリー&マーケットで3日間でトータル400ブースが出店らしいです

ひゃあ~どんだけ~(昔の言葉になった???)

 

自分で制作したオリジナル作品を展示販売するアートイベント

先日、初めて行ってきました。会場は札幌駅前地下歩行空間

 

じぶんマーケットパンフ

 

まあ~すごい出店数ですね。さすが札幌です

苫小牧のよくばりマルシェもいい作品はいっぱい出ますが、数に圧倒されます

 

アクセサリーや布バッグ、編みもの、ぬいぐるみ、革製品やイラストなどなど

どれもオリジナルなんです。皆さんの発想の豊かさ、手先の器量さ、完成度に感心します

 

さて、苫小牧からも出店がありました

5月18日開催の『まちなか雑貨マルシェ』にも参加される2店です

 

まずは、よくばりマルシェの実行委員でもあるbambi;naさん

アクセサリーが主な作品

 

じぶんマーケットbambi;na

 

そして、羊毛フェルトのtoco*tocoさん

 

じぶんマーケットtocotoco

 

たくさんのお客さんが足を止めて眺めてました

トータルで400もある中ですもん、ドキドキもあるし、ほんと刺激的だったのでは

 

ご苦労さまでした

次はまちなか雑貨マルシェでお会いしましょう!!

 

おむすび

2013年4月5日 | とまこむ編集室

皆さんの住むところの、きょうの天気はどうでしたか?

全道的によいお天気だったみたい。もう春来たかな!!??まだかな・・・

 

天気がいいと、仕事で遠出も楽しいね

きょう行ったのは千歳。3カ所に訪問しました

 

①古物雑貨屋さん

②農場

③ケーキ屋さん

 

まだ内緒なので、お話できないんですが、ああ~いいぞいいぞ!! って感じです

近日公開します。お楽しみに

 

 

さて、タイトルの「おむすび」ですが、きょうはこっちが肝心です

とまこむでも紹介した、おむすびと雑貨の店「えんむすび」に行ってきました

 

えんむすび外観

 

雪もほとんど消えて、外テラス席がきもちいい

場所は苫小牧から国道36号を千歳方面に向って、モダSSを右折してすぐ。超分かりやすい

 

食べたのはこんぶとめんマヨ ↓

 

えんむすびおにぎり

 

こだわりの米で、一つずつ丁寧にふんわり握ってくれます

自分が握ったおにぎりとも、もちろんコンビにとも違う味

う~ん食べてみないとわからないかも

 

雑貨もたくさんありました

 

えんむすび雑貨2

 

こんなのも

 

えんむすび雑貨1

 

店のイチオシおむすびは、植苗牛おむすび(にんにくしょう油)1個290円

テイクアウトもできます

 

えんむすび

苫小牧市美沢136

☎090・6999・1143

午前11時~午後4時

水曜定休

 

ジャガイモ

2013年4月3日 | とまこむ編集室

遠軽の江面さんに習ったジャガイモ料理を、早速作ってみました

食べ飽きないし、保存もきくナムル。すごく簡単

 

ジャガイモ3個、ニンジン1/3本、ごま油大さじ1、塩少々

ジャガイモとニンジンは短冊に切って、ジャガは水にさらします

シャキシャキ食感が残るくらいに、さっと湯がく

ごま油、塩、好みで摩り下ろしたニンニク1片とよくまぜる。完成

 

ニンジンがなかったので、じゃがのみ

歯ごたえが軽快 ↓

 

じゃやがいものナムル

 

白滝じゃが生産部会加工班発行の『じゃがリンピックのじゃがいも料理』(525円)

白滝で行われるジャガイモ料理コンテストの入賞作品46品を掲載しています

 

じゃがリンピックレシピ本

 

大学いもじゃなくて「小学いも」ってのもあるよ ↓

 

小学イモ

 

子どものも作れるくらい簡単でおいしいって意味で小学いも

写真は試食に、江面さんが作ってくれたもの

 

ジャガイモ奥が深い~

じゃが料理、見直してみるきっかけになりそうだな

 

4月4日号

2013年4月2日 | とまこむ編集室

新年度が始まりました

今年はどんな出会いが待っているのでしょうか

 

苫小牧市内の保育園では、すでに入園式が行われ、新生活がスタートしたところもあります

新しく入った園児は、ドキドキソワソワしているんでしょうね

 

そんな子どもたちを応援するのが、4月4日号フロント特集

『春の始まりラッタタ♪園児のお弁当大行進』

 

市内青空幼稚園の協力を得て、10人のお弁当を紹介します

キャラ弁はもちろん、カラフルでおいしそうなお弁当が並びました

 

子どもたちはお弁当を食べて元気いっぱい、楽しい生活を送るのですね

とまこむはお母さん、お父さん、そして家族を応援しています

 

4月4日号

 

月1回連載する「ロケ地おっかけマップ」は、映画やテレビドラマ、情報番組などのロケ地として登場した苫小牧を紹介するコーナー

今号はあの映画「Love Letter」です

 

1994年、苫小牧東高校にあった駐輪場がロケ地に使われたのは、伝説になっています

当時を知る人にインタビューしています

 

今後もロケ地を求めて、エリアを巡ります

ご期待ください!!

 

とまこむは今週木曜日発行

お楽しみに!!!!

 

白滝じゃがを知る!

2013年4月1日 | とまこむ編集室

昨日は、野菜ソムリエの集まりに参加してきました

テーマは「農家の母さんめし!生産者の愛食料理」と題した、料理教室&地域ブランド野菜の試食でした

 

地域の特長を生かし、独自の名前(ブランド)を付けた特産品が各地にあります

昨日は、その一つと出会いました

 

遠軽町白滝の「白滝じゃが」

白滝は、北海道で一番標高が高いジャガイモ生産地といわれている所

寒暖の差があって、ホクホク甘いジャガイモができるそうです

 

生産するのは10軒の農家さん

そのかなの1軒、江面(えづら)陽子さんが昨日の講師でした

 

陽子さん ↓ 料理の作り方を説明しながら、白滝じゃがをPR

 

遠軽町白滝の農家江面さん

 

3年間の農業研修を経て、2012年4月から江面ファームとして独立されました

すごく行動力のある方!東京からの移住後、白滝に移られてからは「じゃがリンピック」という料理コンテストにも積極的に関わってらしたみたい

 

さてさて、今回のメニューはじゃがリンピックで入賞した3品

写真下らか「じゃがいものナムル」、「揚げ揚げコロッケ」、「小学いも」

 

じゃがリンピック入賞3品

 

どれも一工夫があって新鮮。もちろんおいしい!!

ナムルはいくらでも食べられ感じ

 

沖縄の新ジャガと、越冬した白滝じゃがの食べ比べもしました。ゆでてあります

右の黄色く見えるのが白滝じゃが ↓

 

ジャyガイモの食べ比べ

 

新じゃがは、おいしいのですが、新じゃが特有のえぐみを感じます

白滝の方は、越冬して一段と甘味が増してまろやか。ホクホクしてます

 

新しいブランド野菜を知ることができて、若い農家さんの精力的な取り組みにも触れることができた、楽しいひと時でした

一緒だったみなさん、ありがとうございました

 

「農家の母さんめし」

 

江面ファームのブログ「ファーマー日記」

happyfarm.blogzine.jp

 

1 / 212