とまこむバックナンバー

カマンベールソフトクリーム

2011年7月29日 | とまこむ編集室

きょうも苫小牧はいいお天気です

新聞によりますと、最高気温は24℃の予想

 

連日、まぶしい日差しが降り注いでます

ただし、きのうは夕方からガスがかかってきましたが・・・

 

 

先日、そば哲の帰り、安平町のレストランみやもとにちょい寄り

お目当てはカマンベールソフトクリーム!!

 

あそこまでしっかり、チーズの味がするソフトクリームは他にないのでは

さすがチーズ工房「夢民舎(むーみんしゃ)」だわ

 

みやもと「カマンベールソフト」

 

この日も、濃厚でおいしい~

ただし、少し解けやすいので、床への落下やズボンへの垂れにご注意ください!

 

そしてもう一つのおすすめが「ハスカップのほほえみ」

カマンベールチーズプリンに、別容器でハスカップ実入りのソースが付いてます

 

みやもと「ハスカップのほほえみ」

 

安平にお出かけの際には、こちらもぜひご賞味ください

 

JR早来駅前が整備され、大きな道路ができました

みやもとは旧道に面していますので、そちら側に入ってね

 

ジュニア野菜ソムリエその3

2011年7月28日 | とまこむ編集室

試験が、いよいよ日曜日に迫ってきました~

 

指定野菜は14品目

3大栄養素は?

PFCバランスと1日に必要なエネルギー量

4つの生活習慣病とは何?3大疾患は?

野菜と果物が果たす役割は?

1日あたりの野菜摂取量は350g。取れてる?

どこまで覚えればいいのかな・・・

どこが出るのかな・・・

 

テキストとにらめっこも、そろそろ限界

「ベジフルカルテ」は、とりあえずできた!そこは救いかも

 

ジュニア野菜ソムリエ講習

 

野菜ソムリエは、人とのコミュニケーションが目的

それには、野菜を知ること、野菜の役割を知ることが大事・・・だったよね

 

71期の皆さん、どうしてますか?

きょうも暑いけど、スイカでも食べてがんばりましょう!!

 

みなと寿し

2011年7月26日 | とまこむ編集室

連日夏の日差しがいっぱいの苫小牧

きょうは最高気温22℃の予報です

 

札幌は27℃、東京は30℃ですので、22℃はかわいいものです。が・・・

体が慣れていない苫小牧人は、汗だくです

 

汗をかく季節、さっぱりした料理を食べて、体力回復したいもの

そんな時はやっぱりお寿司でしょう!!

で、紹介するのが「みなと寿し」

 

苫小牧ぷらっとみなと市場内にある、お寿司屋さん

おすすめは苫小牧名物のホッキ貝を使った握り

 

ホッキ握り

 

生のホッキは軟らかい噛み応えに、しょうゆが身の甘みを引き出し、最後に独特の香りが鼻に抜けます

う~ん、うまい

 

お好みのネタ4つを選んで、丼にできる「しあわせ丼」もおすすめ

 

みなと寿し「しあわせ丼」1

 

みなと寿し「しあわせ丼」2

 

みそ汁は大根たっぷりのあら汁。だしが出ててう・ま・い!!

 

ご飯は炭水化物。エネルギー供給の役割を持つ、大事な栄養素

さっぱりお寿司を食べて、夏バテ防止だ!!

 

とは言うものの、なんだかんだ年中食べてるお寿司でしたっけ

きょうもお寿司食べたいな~

 

そば哲&思君楼

2011年7月25日 | とまこむ編集室

最近、まったく違うタイプのそば屋さん2軒に行きました

 

1つは恵庭市にある「思君楼(しくんろう)」本店

恵庭市本町53

☎0123・32・3059

 

知る人ぞ知るそば屋さん。創業は1919年と聞きますから、92年の老舗ですね

口コミ情報もなく、ネット情報だけで突撃だ~!って出発

でも、店の前までいったら、「ここはうまいだろう」って空気が外まで流れてる感じ

わかります?その感じ・・・

 

そして、そばを見たら、老舗そば屋の雰囲気を越えるインパクトがあります

思君楼のそばは、”そば”と言われて思い浮かぶ太さの、3倍は太いんです

ほとんどすするのは難しい・・・よく噛み締めて味わう感じ

ここまで書いたんですが、写真がないです。ごめんなさい

ぜひ、確かめに行ってみて!!近々にもう一度行って、写真撮ってきます

 

 

そして、きのう行ったのが「そば哲」本店

安平町東早来259-39

☎0145・22・2246

 

ここは写真あります。7月限定「ねばねばそば」

 

そば哲7月限定「ねばねばそば」

 

納豆、オクラ、とろろ、メカブが載った冷たい夏の定番みたいなそば

よーくかき混ぜて、ずるずるってすする感じ

 

それに夏野菜の天ぷら盛り合わせ

 

そば哲「野菜の天ぷら」

 

カボチャ、ピーマン、ズッキーニ、春菊、大葉など8種類

写真右のピンク色は、なんとトマト!トマトの天ぷら初体験

なんでも天ぷらになるのね~

 

 

そばも奥が深いですね

違うタイプの2軒でしたが、どちらも大きなお店で席数もあるんですが、次から次へとお客さんが来ます

みんなそば好きなのね~

次はそばと大福行ってみようかな!

 

「どうしん熟語帳」

2011年7月22日 | とまこむ編集室

熟語帳の前に、この話題に触れないと!!

7月18日に北海道新聞から、うれしい号外がでました

 

なでしこ世界一号外

 

5日たってもまだ、テレビや新聞で、なでしこジャパンの選手たちの心からの笑顔が見られてうれしい~

結婚や彼氏話も飛び出して、世界一に花を添えてる感じだね

ヤマトナデシコも普通の女の子。技術もすごいが、乙女心、そこがまたいい

 

 

さて、「どうしん熟語帳」とは、漢字に親しみ、熟語を知って使い方をマスターしよう!というもの

ポケットサイズのB6版、50ページです

 

「どうしん熟語帳」

 

一つの熟語を丁寧に解説

例えば意味解説だけではなく、イラスト例文や新聞紙面を使った実用例など

ぶんぶんクラブのキャラクターぶんちゃんが出題する、三択クイズもあります

 

熟語帳クイズ

 

道新苫小牧支社では熟語帳のプレゼント実施中です

とまこむ7月21日号にも載っていますので、ご覧ください

 

桂歌丸噺家60周年

2011年7月19日 | とまこむ編集室

日曜日の札幌市民ホールは、3階席までお客さんでいっぱい

わはは~の空気で満タンでしたよ!

 

「桂歌丸 特選落語」~噺家ひとすじ60年~

出演は歌丸さんのほか、三遊亭小遊三さん、三遊亭円楽さん、林家たい平さんです

 

歌丸60周年チケット

 

生落語は5,6回目でしたが、生はいいですね~

笑う場所が観客のみんなと一緒になったとき、気持ちいい~って感じ

 

ところで歌丸さん今何歳?

中学3年のとき、弟子入りしたらしいから、74,5歳

 

小遊三さんが「ミイラみたいで」とか、「来年札幌に来れるかどうだか・・・」とか言うと、笑いが起きるんです

テレビの番組「笑点」でも、見かける場面です

 

ご自身も持病の腰が悪化して、趣味の渓流釣りができなくなったとか、腰にボルトが8本入ってるとか

大丈夫かな・・・

そこは落語家さん、笑いに変えて近況を話してました

 

と言うわけで、いろいろ名人芸を堪能しました

この日の歌丸さんの演目は「?」・・・左甚五郎が竹で作ったスイセンで宿賃を払う噺

たい平さんの噺もよかったな

 

次の落語は、立川談春さんとさだまさしさんがいいな・・・

さださんは落語くらい面白いよね

 

7月21日号進行中

2011年7月15日 | とまこむ編集室

7月21日号、フロント特集は「夏を楽しもう!」と題した読者プレゼントです

食事券や野球の観戦券が85名の皆様に当たります!!

 

7月21日号校正

 

食事券はとまこむに登場したことのある3軒から、それぞれ1万円分を提供いただきました

市内の身近な飲食店で、楽しい食事を楽しんでください

 

野球は札幌ドーム開催の、北海道日本ハムファイターズの4試合をご用意しました

今年3月17日号で、日ハムVS楽天戦のプレゼントを企画しましたが、震災の影響で実現しませんでした

その代替として、楽天戦を含む、新たな4試合を提供いたします

 

また、外れた方の中から、日ハムマスコットBBのハンドタオルを30名様に差し上げます!

 

発行は来週木曜日

もうしばらくお待ちください

 

ジュニア野菜ソムリエその2

2011年7月14日 | とまこむ編集室

ただいま野菜ソムリエの初級、ジュニア野菜ソムリエを勉強中です

先日、2回目の講義がありました

 

この日は、朝10時から夕方6時ごろまで

札幌71期の17人が、一丸となって野菜に真っ向勝負を挑んだ・・・なんてね

まじめに、新しい知識を吸収しようと、一生懸命学びました

 

そしてそして、今月末までに、8つの野菜と果物のレシピを完成しなければ~

プレッシャーです。どうしましょ・・・・

 

おうちごはん「しいたけの味噌炒め」

 

『ニンニクもりもり手作りみそでパッと野菜炒め』↑・・・先生こんなのでどうでしょう?

 

おうちごはん「チキンライス」

 

『かわいいうさぎに見えるしょ!?ケチャップライスとカブのスープ』↑

レシピ名に凝っても、合格にはならないよね~

 

同期のみんな、頑張ってますか?

残り2週間、あきらめずにガンバロー

きょうも野菜食べるぞ

 

のっぽろ野菜直売所「野幌産」

 

六花の森

2011年7月12日 | とまこむ編集室

土曜日の帯広方面の旅、2カ所目は「六花の森」

「十勝ヒルズ」でおなかいっぱいにして、次に目指したのは中札内村

 

途中懐かしい風景に出会って、車を止めました。「幸福駅」

昔、映画や歌謡曲で登場した場所ですね~

現在は「幸福交通公園」となってます

 

幸福駅

 

もう廃線になってますので、汽車は来ません

が、駅舎には幸せを願う人々が、訪れた証を残しています(名刺やプリクラも)

 

国道236号を南下して、目的地へ

六花亭の包装紙の作者、画家坂本直行さんの記念館などがある「六花の森」

ハマナスが今見ごろです

 

六花の森はまなし1

 

なだらかな丘にシンボルの「考える人(ロダンから)」

 

六花の森「考える人(ロダンから)」

 

作者は坂東優さん。サインがこちら↓

 

「考える人(ロダンから)」サイン

 

園内には小川が流れ、何棟かの展示館があって、ゆっくり散歩するには打ってつけ

あの花柄包装紙50周年企画展やってます

子ども達の詩が収められた雑誌「サイロ」の展示された棟も

 

六花の森はまなし2

 

六花亭ではハマナスではなく「はまなし」でした

直行さんはそう呼んでたんですね

 

おすすめ!!十勝野フロマージュのカップのアイスクリーム

 

中札内アイスクリーム

 

イチゴの香りと後味さっぱりのアイス。220円なり

買うべし!食べるべし!

 

十勝ヒルズ

2011年7月11日 | とまこむ編集室

愛知県からのお友達を案内して、帯広方面に行ってきました

土曜日はすごく暑い日でしたよね。ムシムシ30℃越え~

苫小牧人は汗ダラダラなのに、内地の人は汗もかかずにスイスイ

 

ランチは幕別町の「十勝ヒルズ」

緩やかな丘を利用して、草花や樹木のガーデンや食事処がありました

 

人気のビュッフェランチを予約。予約してよかった!12時半に着いたときは、予約で満席でした

メーンが6種類から選べ、そのほかはサラダやジャガイモ料理などのビュッフェ

 

メーンの「帆立のソテーふきのとうクリームソース」

 

十勝ヒルズ2

 

「やわらか豚のブルーベリー小豆ビネガーソース」

 

十勝ヒルズ3

 

「シェフの手ごねハンバーグ」

 

十勝ヒルズ6

 

豆や穀物を扱う会社の経営で、自社のジャガイモや白インゲン、カボチャなどの酢をサラダに掛けて

 

十勝ヒルズ1

 

豆のピクルスが珍しくて、おいしかった。マネしてみようかな

 

十勝ヒルズ4

 

もちろんデザートもあります

 

十勝ヒルズ5

 

きれいに咲いていたハナミズキ

 

十勝ヒルズ7

 

後になって気がつきました。すごく眺めのいいところだったのに、写真を撮り忘れてました

食事が気になって忘れた??・・・残念

次に向かったのが六花の森

はまなすが咲きほこり、小川のせせらぎに癒される場所でした

詳しくは、また明日紹介します

 

1 / 212