とまこむバックナンバー

芝サクラとミント

2011年5月31日 | とまこむ編集室

きょうの苫小牧の天気は快晴(午前中はね)

新聞によりますと、きょうの苫小牧の最高気温は13℃最低は6℃と予想されています

 

少し風はありますが、気持ちのいい日差しです

草や木も、きょう1日で葉を大きくしそう~

 

庭の芝サクラとミントがかわいく咲いています

手入れなんてしてないのに、雑草のように、毎年ちゃんと咲いてくれます

 

芝サクラとミント

 

ツツジはまだつぼみで、これからが見ごろ

 

オレンジツツジ1

 

白いツツジはシャクナゲかな(?)は、もう咲いています

 

白いツツジ1

 

お隣のおうちの木にも、白いかわいい花が付いてます

 

P5311660

 

北海道はこれから一斉に花の季節!

本州のように梅雨もないし、杉花粉も少ないよ~

遊びに来てください!!

 

6月から新紙面

2011年5月28日 | とまこむ編集室

6月2日号から、とまこむ紙面が少し新しくなります

街の話題を取り上げる「街角通信」のタイトルデザインが変わります

 

今までは漢字4文字でしたが、ひらがなが混じってかわいくなった感じ

人のイラストも加わって、なおさらやわらかい感じに

 

6月2日号校正

 

新コーナーも登場します

「のんびりゆったり エンジョイライフ」

 

新人スタッフのはせちいのが、イラスト・文を担当しています

はせちいのは、「はせ ちいの」です。「はせち いの」ではありません(笑)

 

癒し系の情報を発信していきます

どうぞ、よろしくお願いします

 

6月2日まで、もうしばらくお待ちください

お楽しみに!!

 

野菜ソムリエ萬年さん

2011年5月26日 | とまこむ編集室

きのうは札幌にある「リトルジュースバー」という、すてきなお店に行ってきました

最近、テレビやラジオ、雑誌でよく聞く店名!と思っている方、私と一緒だね

 

そこの看板娘(!?)が、萬年暁子さん

お店で提供しているのが、野菜や果物を使った各種生ジュース

 

旬の果物や野菜&萬年さん考案の各種材料を、絶妙な配合でミキサーにかけます

注文を受けてから作るので、もちろん出来たてで美味!!!!!

 

 

きのうは野菜ソムリエ協会主催の「野菜教室・イチゴ」がありました

会場がリトルジュースバー(札幌市中央区南4東3丁目11-1)でした

 

この方が萬年さん(講義中)。野菜ソムリエです

笑顔がステキで、よく通る元気な声がまたステキ!女性もあこがれる~

 

野菜ソムリエ萬年さん

 

今回のテーマはイチゴ

静岡県のイチゴ生産者の、工業化されたハウスの様子や、3種類のイチゴの食べ比べなどをしました

 

とちおとめ

 

福島県産「とちおとめ」↑

 

紅ほっぺ

 

静岡の「紅ほっぺ」↑

もう一つが北海道豊浦の「けんたろう」

それぞれ味や形に違いがあって、面白かった

 

なにより面白かったのが、萬年さんの蓄えられた知識

「けんたろう」は病害虫に強く改良されたので、男の子の名前が付いた。とか

完熟の見分け方は、ツブツブが真っ赤かどうか。とか

JA札幌南の幻のイチゴ「ほうこうわせ(宝交早生)」。直売のみ。見かけたら買うべし。とか

変型果は病気ではなく、ミツバチの交配不足のことが多い。とか

来年4月に市立三笠高等学校に食物調理科が開校する。「高校レストラン」をめざしている。とか

メモが追いつかないほど、さまざまな情報が次々と!

 

何気なくスーパーで手に取る商品の、奥深い成り立ちがわかるのが面白い

刺激的な1日になりました

 

四季の味 熊谷

2011年5月24日 | とまこむ編集室

とまこむスタッフの送別会のために、熊谷に行きました

編集会議終了後のランチです

 

会社からすぐ、歩いて5分のところに熊谷はあります

熊谷さんは春には春らしい、夏には夏らしい、季節の料理が楽しめる食事処

 

歓送迎会なので、ちょっと奮発しました

 

熊谷1

 

今の時季、山菜がおいしい!スドケやフキ

春巻きや魚フライ、新タママリネ、雑穀ご飯などなど

品数多くて覚えきれない~

 

デザートが2種類!!

 

熊谷2

 

アイスクリームの上に載っているのは、ニンジンのジャム

アクセントになっています

 

熊谷3

 

最後はお抹茶です

料理もお菓子も少量ずつですが、いろいろ味わえて満腹です

ごちそうさまでした

そして、楽しい送別会になりました

 

 

熊谷

苫小牧市表町2-1-25

☎0144・34・3656

 

癒しとスピリチュアル

2011年5月23日 | とまこむ編集室

日曜日、駅前プラザegaoの7階イベントホールで

「2nd KiraKira Fair」癒しとスピリチュアルの体験スペースという催しがありました

 

開店して間もない時間に行ってきましたよ

7階の明るくオープンなスペースに、18の出店があって、そのうち男性が3,4人

お客さんはほとんどが女性でしたね

 

知ってるお名前がチラホラ

アクセサリーのSEIさんは、よくばりマルシェにも参加。カフェアンジャラでも委託されてる作家さん

 

パステルシャインアートの浦川さんも出店されていました

 

パステルシャインアート

 

パステルを使って簡単アート。描いて癒され観て癒され・・・

 

 

もう一つ、きれいな色のキャンドルに目がとまりました

「peace Time」キャンドル作家日向さんの作品です

 

Peace Timeキャンドル

 

すごくカラフルで、お菓子みたい!!

 

いいこと聞きました~

日向さんは、来月19日(日)、苫小牧緑ヶ丘展望台で開催される『とまこまいキャンドルナイト2011』にも参加されるらしいです

今後の情報に注目ですね

 

今回はスピリチュアル体験はありませんでしたが、女性の関心度はかなりなものです

今後、苫小牧でもこのようなイベントが増えるのでしょうか・・・・

 

流氷カレー

2011年5月20日 | とまこむ編集室

連休中に家族と知床に行って参りました。

かなりの距離の移動で、朝5時起きで出発、午後2時頃到着しました。

 

途中、家族の一人が車酔いというハプニングもありましたが、なんとか無事に…

長かったです。

 

オシンコシンの滝

 

「オシンコシンの滝」。知床なら誰しもご存じの場所ではないでしょうか。

旅の疲れも癒えそうな滝ではありませんか??

 

 

流氷カレー

 

翌日、道中網走駅の道の駅へ。以前から気になっていた「流氷カレー」

雑誌で見ていて、ずっと食べたかったので、感激モノでした!!

お味は…??

 

マイルドな中にもスパイスの効いた、本格カレーといった感じ。まさに私好みでした。

 

しかし、すごい色ですね…。

ちなみに氷に見立てた具はチキンで、上からかかっているのは生クリーム?のようでした。

また食べたいです♪

 

利めい庵

2011年5月19日 | とまこむ編集室

またまた札幌そば屋話題で恐縮です

「あなた、そば屋でもやるのかい?」と、尋ねられたらきっぱり「NO」ですが・・・

 

おいしいそばが食べたくて、つい足を運んでいます

今回は札幌市南区北の沢4丁目5-67

 

利めい庵入り口

 

たたずまいは民家を改装した系。最近多いですね

玄関で靴を脱いで上がります

 

金、土、日曜と祝日しか営業していません

時間は午前11時~午後3時

 

利めい庵店内2

 

今回もおいしい出会いがありました

鱧(はも)の天ぷらです。大ぶりの切り身になった鱧が4枚も!!

 

鱧天そば

 

大阪から取り寄せているらしいです。白身で上品な味わい

麦めし&とろろってのもありました

 

麦とろろ膳

 

元気が出そう!

もちろんそばは、喉越しがよくて味がgood

 

そば湯も全部飲み干して、完食です

ごちそうさまでした

 

利めい庵

☎011・572・4116

*店名の由来は何?? 改装→リメイク→利めい庵????

 

カフェはんず古本の寄付

2011年5月18日 | とまこむ編集室

新中野町にある老舗喫茶店、カフェ「はんず」

自家焙煎のコーヒーで有名で、長年の常連って方も多いのでは

 

パスタメニューも豊富で、一押しはカルボナーラ

息子は中学生のころ「彼女できたら、はんずのカルボナーラ食べに行く」って言ってたようないないような・・

 

ところで、はんずでは東北大震災のための義援金募集をしています

店主の奥様が岩手県陸前高田市の出身で、生家が流され、親せきが被災されました

 

すぐにコーヒー豆の売上を義援金にする、募金活動を始められ、

約17万円の義援金は、陸前高田市長に送金されたということです

 

長く続けることが大事と、現在は古本の寄付を募って、お客さんに買ってもらうことを行っています

 

はんず古本

 

きのう本を持っていきました。映画原作本や女性作家本

 

古本寄付

 

「悪人」は面白い本ですよね

 

店頭に並んでいる中から1冊選んで、100円寄付してきました

山本一力の「あかね空」

 

はんずコーヒーと「あかね空」

 

以前読んだことがあって、好きな小説だったのに、貸したまま戻ってこなくて・・・

並んでるのをみつけたときは「ラッキー!」うれしかった

もう一度読んでみます

 

ぜひ、はんずを覗いてみてください。いい本に出合えるかもしれませんよ

東北大震災のお役にたてますし

 

 

苫小牧市新中野町3

☎0144・36・6564

*ほくでんと金剛園の間を東に行ってすぐ

 

春のコレクション展

2011年5月17日 | とまこむ編集室

きょうは青空は広がる良いお天気の苫小牧でした

桜もあちこちで満開を迎えています

 

中央図書館、サンガーデンの正面入り口前にある桜もほぼ満開です

この桜は、以前この場所にあった苫小牧工業高校構内の木だそうです

当時の実習棟近くにあった桜で、移植した訳ではないらしいです

 

中央図書館正面の桜

 

きちんと手入れがされて、今年もきれいに花が咲いています

 

中央図書館正面の桜アップ

 

天気に誘われて、老夫婦やマダムの一団、小さな子どもとお母さんなど賑わっていました

みんなケイタイやデジカメを構えて、桜をパチリパチリ

 

明日もお天気いいみたいです。文化公園にお散歩に出かけてみてください

ついでといってはなんですが、苫小牧市博物館では「春のコレクション展」開催中です

 

博物館所蔵の絵画20点を展示しています

苫小牧を代表する画家、能登正智さんや遠藤ミマンさん鹿毛正三さんなどなど

 

能登さんの版画「萌志理神威列像 六曲一双」が入り口の正面にあって、迫力あります

ミマンさんの「鳥と妖精」、「鳥と妖精と森」もすてきです

 

6月5日(日)まで開催しています

5月28日(土)午後1時からは学芸員による展示解説もあります

春を味わいに、文化公園と博物館セットでどうぞ

 

中央図書館西側駐車場の桜

 

西側駐車場の桜

 

苫小牧市民文化公園&苫小牧市博物館(☎35・2550)

苫小牧市末広町3-9

 

もうすぐ5月19日号発行

2011年5月17日 | とまこむ編集室

お待たせしています!!

5月は1回しか発行がありませんので、19日は久しぶりの発行日です

 

5月19日号校正

 

校正中だよ↑

 

今号は、長らく親しんでいただきました、『パンダママのもっと知りたーい』が最終回です

2007年2月17日号から月1回の連載でした

 

取材とイラストを担当したのが、やまみのりさんです

やまみ のりさんではなく、やま みのりさん

 

最終回はパンダパパのメタボを心配する、パンダママが市健康支援課に行ってきました

テレビを見ながらでもできる運動、いすトレーニング・もも上げなんか紹介しています

 

最後はパパの「がんばるぞー!!」、ママと子パンダの「パパがんばれ~!!」でおしまい

これからもずっと仲良しパンダファミリーです

 

また、注目は新人スタッフ2人が、初取材した記事が掲載になります

新しい目で、苫小牧の街の情報を紹介していきます

6月からは紙面もリニューアル。こちらもお楽しみに!

 

1 / 212