とまこむバックナンバー

「木の子家」のイベント

2011年4月29日 | とまこむ編集室

きょうとあす開催される、木の子家さんのイベントに行ってきました

木の子家さんは苫小牧工専のお隣にある民家、イベントスペースになっています

 

展示しているのは、古布や古物、手作り洋服、布バッグ、布雑貨、古着物・・・・いっぱい

どれもこれも、個性豊かです

 

一部紹介します!

 

木の子家イベント4

目がパッチリ!お人形ブローチ

 

木の子家イベント1

ネックレスした猫ブローチ

 

木の子家イベント2

古布をパッチワークしたジャケットやコート

 

木の子家イベント5

着ものを着たうさぎ

 

木の子家イベント6

振袖を着たうさぎ。かわいい~

 

木の子家イベント3

 

サンゴや螺鈿などでできた帯締めなど。明治、大正の物。とっても貴重な品です

細工が細かいのと、色がなんとも言えず渋いの

ずっと眺めてても、飽きない感じ。数はまだまだたくさんありました

 

木の子家イベント7

 

古い振袖(花嫁衣装)を、リメイクした壁掛け。のれんにもなりそう

振袖の、袖の部分を使ってあるようです

 

出店しているのは、旭川・染め工房「荷葉(かよう)」さん

和洋アンティークは札幌の「咲月」さん

白老の「布和里(ふわり)」さんなどなど

 

明日30日も午前10時から午後4時までやってます

会場は苫小牧市錦岡443-371(苫小牧工専南隣)

☎090・1522・7880

 

白老のパン屋「マルコーブ」

2011年4月28日 | とまこむ編集室

とまこむ3月3日号で紹介したパンとお菓子の店「マルコーブ」

白老町竹浦にあります。国道36号から山に向かって入って、JRを越えてすぐ

富士の湯温泉ホテルの近くです

 

はっきり言ってわかりにくいです

でも、あきらめないで、たどり着くと、おいしい出会いがあります!!

 

マルコーブのパン

 

この日買ったのが、手前右があんパン、左がフルーツパン、奥が田舎パン

石窯で、まきを使って焼いたパンです

 

あんパンを見てもらうと分かるように、表面はしっかり焼き色が付きいてパリって感じ

そして、中の生地はしっとり~その食感がマルコーブのパン!

 

その他にもたくさんの種類があります

店内はこんな感じ

 

マルコーブ店内

 

懐かしい、昭和のにおいがするような店内です

そして一押し、ぜひ食べて欲しいのがドーナツ100円

 

ストロベリー、ハニー、シュガーなど、この日は7種類ぐらいありました

チョコおすすめです!!!!!!!

 

もう一度言いますが、少しわかりにくい場所にあります

でも、頑張っていってみてください

 

店は民家の庭先のその奥って感じ↓

 

マルコーブ入り口この先

 

連休中もいつものように営業します

休みは日・月曜日・・・5月1、2日はお休みです

 

 

白老町竹浦297-115

☎080・1884・5698

午前10時~午後4時

日、月曜定休

 

苫信本店ライトアップ

2011年4月27日 | とまこむ編集室

新築工事中の苫小牧信用金庫の本店の新館がすごいことになってます

銀行のビルって、重厚でお堅いっていうイメージですよね。

それをいい意味で裏切る、ハイセンスな外観。き・れ・い~

 

まだ、営業は始まっていませんが、きのうの夜はライトアップしてました

試験点灯

 

苫信本店緑

 

苫小牧の駅前通にはなかった、目をひく意外性のある演出

外壁全体が照明のように見え、ライトは色が変化します

色は緑、ピンク、白、黄色・・・・

 

苫信本店ピンク

 

斬新なデザインが町を明るくしてくれます

何か面白いイベントとか出来ないかな・・・・

ライトに照らされて、ムーディーナイト

 

新タマネギ&お土産

2011年4月26日 | とまこむ編集室

きょうの苫小牧は、案外いい天気になっています

 

4月26日表町公園

 

表町公園の木はまだ丸裸。でも、草が緑の新芽を出してきたみたい~

待ち遠しい、桜の開花ももうすぐですね

 

おうちごはんに新タマネギ使ってみました

スーパーにあったのは佐賀県産のタマネギ

 

新玉と鳥の照り焼き

 

鶏肉を照り焼きにして、タマネギのスライスとセロリの葉をみじん切りにしたものを上からドサッ!!

ポン酢をドバドバ!!

 

スライスしたタマネギは水にさらしたので、ピリピリせず甘い~

鶏肉の照り焼きがアクセントになって、バランスよし!

 

久本雅美のテレビの料理番組でやってました。見た人いますよね。新番組??

新タマあるうちに、もう一回やってみよ

 

そして、福岡のお土産「八女茶(やめちゃ)」と「高菜炒め・うまかもん」

高菜はピリ辛で、ご飯が進む進む

 

八女茶と高菜

 

ありがとう。ごちそうさまでした

 

雑誌は最近買ったもの

ビーパル久しぶりに購入。シェルパ斉藤さんの文章が好きです

 

4月28日号もうすぐ発行

2011年4月25日 | とまこむ編集室

きょうの苫小牧は時々雨が降ってます

みぞれ交じりで、寒い!予報によると最高気温は8℃の予想です

数日はこんな天気みたいです

 

4月のとまこむ発行は変則になっています

4月の2回目は、今週木曜日28日に発行になります

 

フロント特集は、野菜が嫌い!っていう子どもとお母さんにぜひ読んでほしい内容です

何かのきっかけで、好きになることがあるんです!

例えば、野菜が育つ過程や収穫までを観察体験するとか、自分で調理するとか

野菜を身近に感じることができたら、好きになれるかも!

克服方法をヒント1、2で紹介します

 

4月28日号校正中

 

「パンダママのもっと知りたーい!」は、ガーデニング衣料を取り上げます

女性向けのカラフルな作業衣料、ヤッケやスニーカー、腕カバーなど

パンダママがかわいく変身!

 

そのほか生活情報満載です

4月28日の発行をお楽しみに

 

なか善のランチ

2011年4月21日 | とまこむ編集室

会社のすぐ前にある「なか善」は、居酒屋さんですが、ランチも営業しています

昼時になると、周辺のサラリーマンがぞくぞくと、店に吸い込まれて行きます

 

大抵の人のお目当ては、ワンコイン(500円)で食べられるランチだと思います

焼き魚だったり、お刺身だったり、から揚げだったりの日替わり定食です

 

ワンコイン以外にも、プラス180円すると、チキンカツ定食ってのも食べられます

 

なか善ランチチキンカツ

 

ジャンボです!白ご飯もみそ汁も小鉢も付いてます

そのほかにも、エビフライやジンギスカンやカツ丼ってのもあります

 

極めつけは豪華絢爛!海鮮丼1980円なり

写真はこれだ!!

 

なか善ランチ海鮮丼

 

食べたことないですが、写真は撮りました・・・

それは取材に行ったから!

 

そろそろお昼です。きょうのワンコインランチは何かな?

「黒ガレイの煮付け定食」って、電光看板が教えてくれてます!

 

なか善

苫小牧市表町2-2-19

☎0144・34・3434

*とまこむ登場は5月19日号です

 

土田英順チェロコンサート

2011年4月19日 | とまこむ編集室

明日、札響の元首席チェロ奏者、土田英順さんが、苫小牧でコンサートをします

東日本大震災の支援コンサートです

 

午後6時から、会場は駅前プラザegaoの7階イベントホール

入場無料ですが、会場で義援金を募り、日本赤十字を通して被災地に届けられます

 

土田英順チェロコンサート

 

当日は2部構成で、シューベルトの「アベマリア」やバッハの「G線上のアリア」など8曲を演奏予定

土田さんは3月下旬から、道内各地でチャリティーコンサートを開いていらっしゃいます

5月下旬まで、苫小牧のほか釧路や函館でも

 

たくさんの経験を積まれた演奏家、土田さんの音楽に触れてみませんか?

音楽の持つ力で、聴く人に安らぎや、安心感を土田さんからもらいましょう

 

音楽を通して、安らぎが少しでも被災地に届いてくれることを願って

明日はegaoで、みんな一緒にチェロの演奏に耳を傾けましょう

 

*おまけ*

とまこむ5月19日号特集でも、音楽の持つ力で、生活に張りや目標を得た人たちを紹介します。

ただいま取材進行中!!

 

ダノン・ビオ

2011年4月18日 | とまこむ編集室

震災後、スーパーの棚からヨーグルトが消えてました

ごく少しの銘柄は戻っていましたが、ダノン・ビオは約1カ月見てませんでした

 

ヨーグルトが入荷しないのは、計画停電や容器不足などが理由と聞いてました

震災が起こって初めて、自分の生活が、いろいろなことで成り立っていたのだと分かりました

 

久しぶりのビオは、土曜日のイオン苫小牧で見つけたよ!

 

久しぶりのビオ

 

味はプレーンの加糖と無糖、いちじくのみ。値段はいつもと一緒

なんだかうれしかった。ほっとした

 

 

もう一つ、休みにしたこと。自作のスパイス棚を、取り付けました

 

手作りのスパイス棚

 

ホーマック新明店で、親切なスタッフさんに手伝っていただいて出来た私の力作です!

冷蔵庫と窓の隙間にぴったりでしょ

物が一つ新しくなっただけなのに、うれしいです

 

スパイスラック

2011年4月15日 | とまこむ編集室

古くなったスパイスラックを替えたいな~

空いてるスペースに丁度はまるのがいいな~

思い続けて早数年・・・

 

市内新明町に新しくできたホーマックは、「道具を貸してくれるらしい」

うわさを聞いて、「自分で作ってみる?」、ちょっとその気になって

 

木工なんっていつ以来だろう

のこぎりや金づち、使ったことない私にでもできるの??

 

 

できるもんですね。のこぎりや金づちは使いませんでした(笑)

専門のスタッフさんが、とっても親切に相談に乗ってくれてあっという間

 

ホーマック木工

 

材料選びから、組み立てのアドバイスまで

木材のカット代と材料で、かかった費用は全部で1076円

 

構想数年、作業1時間

スタッフさん、ありがとうございました

 

詳しい様子は、北海道新聞苫小牧版に掲載予定です

(ちゃっかり取材を兼ねてました)

 

ホーマックスーパーデポ新明店

苫小牧市新明町3-1-3

☎0144・52・5210

*工具の使用方法やルールなどは、お店に尋ねてくださいね。

 

じゃが福のカレー

2011年4月14日 | とまこむ編集室

植苗に新しく開店したごはん家さん「じゃが福」

イラストレーターの藤井裕子さんのお姉さんのお店です

 

藤井さんは駅前通りの「百縁商店街」のキャラクターを描いた人

とまこむでもイベントポスターなどでお世話になってます

 

じゃが福春の玄関

 

玄関は季節感漂う~春の装いです

先日、カレーが気になっていたので、スペシャルカツカレーっていうのを注文

 

じゃが福スペシャルカツカレー

 

すごいスペシャル!!見えませんがカツの下には白ご飯も・・・

知り合いだから大盛り??な訳ではないようです。もちろん、いつでもだれでもこの量!

 

お皿の左、スパゲティに見えますが、間違いなく太麺のスパゲティ。こだわりその1

昔、苫小牧のとある喫茶店にあった、人気メニューの再現らしいです

 

詳しくは店主さんにお尋ねください

苫小牧駅前の、懐かしいお店話が聞けますよ

 

こだわりその2が豚カツ。すごく軟らかくて大きい

サラダとスープと福神漬けともう1品が付いてます

 

座っている横に金魚

金魚も「スペシャル~~」ぽわ○~って泡出してます

 

じゃが福金魚

 

苫小牧市植苗220-28

電話0144・58・2621

午前11時30分~午後8時

月曜定休(祝日は営業)

 

1 / 212