とまこむバックナンバー

新旧交代

2010年10月30日 | とまこむ編集室

正しい用字用語を使って、分かりやすい文章を書くために「記者ハンドブック」を使っています。

共同通信社発行

今月、今まで使っていたハンドブックから大改定した最新版ハンドブックにチェンジ!

 

11月4日号校正・記者ハンドブック交代

 

右が古い方。「助けていただき誠にありがとうございました」。

左が新しい方「よろしくお願いいたします」。

 

 

さて、11月4日号の校正もさくさく完了

特集は「おいしいごはん」

もう新米食べました?

1年で一番ご飯がおいしくなる時季に合わせて

この地域の高品質ブランド米「たんとうまい!!」を紹介しています。

プラスお米屋さんに豆知識も教えてもらいました。

イケメンは笑顔がチャーミングな21歳の彼を紹介しています。

お楽しみに!

 

10月の絵本

2010年10月29日 | とまこむ編集室

どうしん&くすみブッククラブの10月は「よあけ」でした。

ユリ・シュルヴィッツ作、福音館書店

 

10月の絵本「よあけ」

 

 

よあけ

 

今年3月22日号特集「絵本は心を豊かにする」で、「よあけ」を紹介しました。

それは、作家の落合恵子さんは”火照った足の裏をもてあましたら”「よあけ」を読むといいと、自身の本の中ですすめているそうです。

うんうんなるほど、ゆっくり繰り返し読んでみると、気持ちが落ち着くような気がします。

 

もう1冊、読んでいる本は「悪人」

絵本とは正反対、心がザワザワしてくるような小説です

 

「悪人」

 

帯の裏には、映画にまつわるエピソードなど興味深いインタビューが載ってます。

帯じゃなく表紙みたいに大きな帯ですが・・・

 

悪人帯

 

読書の秋はまだまだ続く

 

羊毛コサージュ講習会

2010年10月28日 | とまこむ編集室

きょう、午前10時から「羊毛講習会」でした。

10名を募集したんですが、10分で定員に達してしまい、あわてました。

お電話ありがとうございました。

お断りした方、申し訳ありませんでした。

 

 

急遽、キャンセル待ちの6名を増やして、本日16名様で講習会を開催!!

講師はKさんお1人なので、教室の中をぐるぐる回って大変でした。

先生には、ご無理いって増員していただき、本当にありがとうございました。

羊毛講習会

 

ニードル針は2本を止めて使います。

 

羊毛講習会2

 

色とりどりの羊毛から、自分の好みのものを選んで作りました。

基本はとまこむ紙面で掲載した、6枚花びらのコサージュですが、出来上がったらどれも個性的

上着に付けたり、コートに付けたり、バッグにもすてきです。

 

 

講師のKさんは作家名acoさん

11月27日開催のよくばりマルシェに出店されます。

会場にもいろいろなバリエーションの羊毛コサージュは並ぶはず。

楽しみです!!

ぜひ、会場で作品をご覧ください。(売り切れ必至!早めの来場を!!)

 

フェリーターミナル

2010年10月27日 | とまこむ編集室

「みなと座談会」というのが、苫小牧西港のフェリーターミナルであり、参加してきました。

港と地域の人々との交流などに取り組む、女性が中心の集まりです。

苫小牧はじめ室蘭、函館、紋別、稚内などから、参加されていました。

女性パワーは元気です!見習いたいものですね~

 

 

ところで、久しぶりにフェリーターミナルに行きました。

3階にある、ミニポートミュージアムっていう施設に初めて潜入。

西港や工業港区の周辺にまつわる歴史や働きなどが分かる施設です。

 

ミニポートミュージアム1

 

「伸びゆく苫小牧港」のビデオはなかなか勉強になりました。

大規模掘り込み式港湾として完成するのを、市民が最大級の期待を込めて、待っていたんですね。

当時の人々の様子などが映し出されています。

 

ミニポートミュージアム2

 

上映は11分。

お客様に、苫小牧港を説明するのはぴったりです

 

「きたかみ」

 

窓の外には出航を待つ「きたかみ」が、お日様を浴びてきれいです

苫小牧ー仙台ー名古屋

行ってみないなよその国~

 

あんなにいいお天気だったのに、夜には雪!

 

10月26日夜の雪

 

めまぐるしい一日でした~

 

カレイ

2010年10月26日 | とまこむ編集室

きのうの道新朝刊に、静内沖のカレイ船釣りダービーの記事が載っていました。

釣り好きには、手ごたえの大きい釣りなのでしょうか?カレイ

 

「カレイ釣ったから、もらって~」と、釣り好きの友人から電話が!

たくさん釣れたのはうれしそうなのですが、引き取り手を捜すのがやっかいらしい・・・

 

 

カレイ

 

宗八とマガレイをもらいました。

写真がとっちか???それぞれの特長を聞いてもよく分かりません。

マツカワではないでしょう

 

刺身で食べたいところですが、さばくのは難しいので、定番の煮付け&から揚げに

おうちごはん!

 

カレイのから揚げ

 

カレイの煮付け

 

おいしくいただきました。

ごちそうさま

 

さわやか臨海エキデン

2010年10月25日 | とまこむ編集室

きのうは秋晴れで、スポーツ日和、行楽日和でしたね

職場の皆さんが、苫東を走る駅伝に参加するっていうので応援に行ってきました。

みんな大丈夫かな・・・

だって、普段、運動のうの字も聞いたことがないのに、走って大丈夫なの・・・みんな~

 

6人が6区間をたすきでつなぐ、チーム対抗戦

参加したのは、市内の企業さんなどいろいろ

見るからに走りそうな陸上部や野球チーム

参加することに意義がありチームなどなど33チーム!

 

走ったのはなんと、石油タンクが建ち並ぶ共同備蓄事業所の構内

大きな大きなタンクが目の前です

 

開会式。緊張してます~こっちもドキドキ

 

エキデン開会式

 

みんな前日までに、数回のランニングなどの自主トレはしたみたいです

スタート前には軽くウオーミングアップ

やり過ぎたら、本番に差し支えますから・・・

 

さわやか臨海エキデン

 

みんなガンバレ!!

1区間最長4.7キロ、全員で18.6キロを走りました。

優勝チームはジャスト1時間でゴール!速い!!

 

我がチームは順位はさて置き、無事ケガもなく完走しました。エライ!

体は重くて足はパンパンで、疲労の色はありありですが、やり遂げた感はひしひしと伝わってきました

ホントお疲れさまでした。

さわやかな1日をありがとう!!

 

羊毛フェルトその後

2010年10月22日 | とまこむ編集室

10月21日号の1面見ていただけましたか?

羊毛フェルト、一度やると今度は違う色でやってみたくなりますよ~。

取材後自宅で挑戦した時、専用の針を折ってしまったので、羊毛と一緒に新しいものを買いました。

 

出掛けたのは、見山町の雑貨店「クローバーマーケット」さんです。

羊毛は5~10gに小分けされて、いろんな色が楽しめます。

針は紙面で紹介した細いものがなかったので、少し太めの針を購入。

 

羊毛

 

でも始めようとしたら、学校から帰った息子(小1)と娘(小5)にとられてしまいました。

私が教えながら娘は花を。ゴムをつけて髪飾りにしてあげようかな。

息子はコースターってことで。

 

羊毛コサージュ

 

太めの針は折れにくいので、子ども達にはよかったようですね。

細い針でやったものに比べると、ざっくりした出来上がりです。

羊毛の色選びに、あーだこーだ言いながら、みんなでチクチク楽しかった。

ぜひ、やってみてください。

 

 

 

 

きょう募集した「羊毛コサージュ講習会」に、たくさんのお電話をいただき、ありがとうございました。

約10分で募集した10名様に達しました。

キャンセル待ちを10名様うけましたが、その後の方はお断りをさせていただきました。

大変申し訳ありませんでした。

お電話ありがとうございました。

 

T・E・S(テス)

2010年10月21日 | とまこむ編集室

ゆっくりくつろげる、カフェルームができました

今月オープンしたばかりです

日新町のモスの信号を山側に入って、K&Aクリニックのお隣

きょう初めて、おじゃましましたが、迷わず行けました

 

テス入り口

 

2枚の大きな扉が個性的

店内は天井が高く、大人なな感じで、落ち着く空間です

早速食事を注文しました

 

曜日替わりのメニューになっていて

きょうは「牛すじの煮込みカレー」、いい香り~

 

テス牛筋カレー

 

もうひとつが「ミートパスタ」、ボリュームたっぷり!

 

テスミートパスタ

 

サラダ、飲み物、自家製ケーキが付いています

ケーキは何種類かありましたが、選んだのはチーズケーキ

 

テスセットのチーズケーキと紅茶

 

うまい!!紅茶もポットで出てきたので、たっぷりありました。うれしい

 

食器もこれ、かわいい~~↓

 

テスコーヒーカップ

 

店内はあえて撮影しませんでした

カウンター前のブルーのタイルの壁面見てきてください

ス・テ・キです

 

 

営業は月、火、水、木(祝日は休み)

今週の営業は終わってしまいました。来週ぜひどうぞ

午前11時~午後4時です。お間違えなく!

苫小牧市日新町2-6-48

電話0144・84・7070

 

百縁さん

2010年10月20日 | とまこむ編集室

とまこむと縁のある、イラストレーター藤井裕子さんの作品が

中心街を盛り上げる取り組みの、イメージキャラクターに選ばれました!!パチパチ

道内外から98点の応募があったようです

うれしい限りです

 

藤井さんについては、先日のブログで彼女の代表作うさぎさんを紹介しました

とまこむでは、イベントポスターやタウンガイドの表紙などで、お世話になってます

その藤井さんの受賞は、ホントうれしいです

 

きょうの道新紙面に藤井さんの顔入りで、最優秀賞をもらった作品「百縁さん」が載っています

 

「百縁さん」藤井裕子さん

 

うれしそうな藤井さん~~

 

「百縁さん」は苫小牧中心商店街街づくり実行委員会の、今後の取り組みに登場するようです

ポスターや広告、チラシにどんどん使われて、街中にあふれるといいな~

 

そもそもこのイベントは「百縁商店街」と題した取り組みで

11月6日、参加店が100円の商品やサービスを提供する催し

前髪カットや賃貸物件の家賃1カ月分が100円などなど・・・・

100円で何が飛び出してくるのでしょう!

楽しみです

 

GringrinG

2010年10月19日 | とまこむ編集室

GringrinG→グリングリン

最近オープンした美容室です。

場所は春日町。

支笏湖通沿いのセイコーマートとセレクトショップ「Trunk」に挟まれてます

夜になるとキラキラした店内が、セイコマの駐車場から見えてました。

気になる~

で、思い切って潜入!!

 

キョロキョロ、ジロジロ(あやしいヤツですね)

店内すごくゴージャスです。

 

グリングリンシャンデリア

 

シャンデリアが光輝き、鏡はゴールドの額が縁取ってます

 

グリングリン店内

 

セット面 ↑

気後れせずに、突進!

 

店主Uさん、30代おしゃれな独身イケメンです

東京、沖縄などで修業して、ふるさとに戻ってきたんですって

苫小牧にない雰囲気を醸し出しています・・・

 

地元アーティストも応援してるみたいです。

店内に飾ってあったグラフィックアートは、地元で活躍する堀米和克さんの作品

 

グリングリンの絵

 

つたない撮影で申し訳ありません

実物をぜひ、グリングリンに観に行ってください

 

シャンプー台や飾ってあるお花、スタイリッシュなソファー・・

店内には、まだまだいろいろ話題があります

数枚の写真や文章だけでは、伝え足りないです~

ぜひ、遊びにいってみてください

歓迎してくれるはず・・・です

 

苫小牧市春日町1-7-1

電話0144・84・5800

 

1 / 3123